【オーストリアスキー】成田出発
インスブルックに滞在・5星デラックスクラス・ホテル利用
スキー滑走5日間・オーストリアスキーを満喫する8日間

5星ホテル滞在のインスブルックのスキーパッケージです。
6泊8日間のツアーで、スキー滑走は5日間です。周辺のスキーエリアを日替わりで楽しみましょう。
インスブルックスキーを体験しましょう。

ツアーポイント
オーストリアスキーの目玉コースです。
●5星、デラックスクラスのホテル2名1室利用
●朝食付き
●スキー滑走は5日間あり
●スキーガイドは付いておりません。
●4名以上でのご予約の場合、グループ割引あり
さあ、オーストリアスキーの入門編、ぜひ参加して下さい。
  • コース概要
  • 旅行日程
  • 旅行代金
  • ツアーカレンダー
  • 追加代金
  • 重要説明事項
Loading...
旅行代金
グレード デラックス
ホテル 5星クラス、ホテルヨーロッパなど
コード 1119
A ¥170,000
B ¥185,000
C ¥192,000
D ¥207,000
E ¥232,000
F ¥265,000
G ¥421,000
H ¥207,000
追加代金
日本空港使用料 2540円(成田)
燃油サーチャージ およそ50000円(2014年10月変動します)
現地TAXなど およそ20000円(変動します)
重要説明事項
空港使用料、現地TAX、航空保険料、燃油サーチャージなどはご旅行代金に含まれておりません。別途かかりますので、ご注意下さい。
ご自身のスキーセットを持参される場合、注意事項がございます。
●各航空会社によって、さまざまな規定がございますので、お問い合わせ下さい。
◆◆◆オーストリア航空のスキー持参について
●オーストリア航空は2013年4月より、受託手荷物規定が重量制から、個数制に変更となりました。
●エコノミークラスは@23kg以内、サイズ合計158cm以内、そして個数は1コ、これが無料となっております。
●スキーセット持参の場合には、スキー1セット(スキー板、ストック、スキーブーツの3点)のみ、合計重量15kgまででしたら、特別に無料で預けることができます。
●オールインワンバッグ(スキー板、ストック、スキーブーツ、その他通常のお荷物がすべて1つに入るバッグのこと)の使用はおやめ下さい。超過料金の対象となります。
航空機のシートをビジネスクラスにアップグレードすることができます。
料金、条件など、詳しくはお問い合わせ下さい。
このコースは、4名様以上でのお申込の場合、グループ割引がございます。
お1人様あたり@5000円マイナスとなります。
ヨーロッパのリゾートでは、場所、ホテルによって、年末年始の特別ディナー(クリスマス、大晦日)がある場合がございます。
●場合によって、特別ディナーのための準正装が必要なことがございます。
●場合によって、特別ディナーの追加料金が必要なことがございます。
あらかじめ、ご了承下さい。
日本出発が、土曜、日曜、月曜 およびインスブルック発金曜、土曜の場合は、週末加算料金が各10,000円追加になります。
オーストリア航空,スイス航空の予約クラスは(L)クラスが基本となっております。(L)クラスが満席でお取りできない場合には、他のクラスにて予約できますが、その場合料金があがります。L→S→W→V→Q→H→Uの順にて料金が上がってゆきます。出発日に近ずく程、お安いクラスが満席となってまいります。 詳しくはお問い合わせ下さい。





●また、上記以外にも、急遽のフライト変更がある場合があります。
旅行日程
日程 スケジュール 食事 宿泊地
1 昼頃:12:15、成田出発。オーストリア航空052便にて空路、ウイーンへ。
午後:16:10、ウイーンに到着。乗換え。
午後:17:20、国内線901便にてインスブルックへ。
夜:18:20、現地到着。出迎え、混載車にて、インスブルックのホテルへ(20分ほど)。
朝:-
昼:機内食
夕:機内食
インスブルック
2 終日:フリースキーとなります。
インスブルックは、オーストリア西部、チロル州の州都です。人口およそ12万人。街の標高は574m。昔から、ヨーロッパアルプスの交通の要衝として、栄えてきました。
名前のインスブルックというのは、イン川にかかる橋、という意味です。夏も冬も、山岳リゾートの代名詞として人気があり、冬季オリンピックも2度、開催されています。
街の周辺にある9ヵ所のスキーエリアで日替わりスキーを楽しんで下さい。5日間のリフト券とシャトルバスのチケット付き。
雄大な山々を眺めながらのスキーは、皆さんをオーストリアンスキーバカンスに引き込んでくれます。1度行ったら、日本でのスキーの2倍3倍は楽しむことができます。海外スキーの大きな魅力です。
朝:ホテル
昼:-
夕:○
インスブルック
3 終日:フリースキーとなります。
◆ゼーグルベ・ノルトパーク
街のはずれから、ケーブルカーなどで行ける、お手軽スキーエリア。860~2256m。エリアは小さいですが、中級、上級向けのコースになっています。インスブルック周辺のパノラマを眺望できるポイントでもあります。
◆パチャコーフェル
インスブルックから数キロ。オリンピックの男子滑降コースのあるエリア。リフト9。900~2250m。初級、中級コースの割合が多いです。
◆グルンゲッツァー
インスブルックから12km。周辺エリアでは最長の15kmロングランができるエリア。950~2304m。リフト7。中級コースが多いです。となりのパチャコーフェルとは連絡シャトルで結ばれています。
◆ステューバイ氷河
ヨーロッパでも有名な氷河スキーエリア。インスブルックからおよそ40km、シャトルバスで60分ほど。1750~3210m。リフト20、コース総延長110kmと規模はかなり大きいです。初級50%/中級40%/上級10%というコースバランスです。滞在中、1度は訪れたいですね。
◆シリック2000
ステューバイ氷河に行く途中にあるエリア。40分ほど。1000~2230m。リフト9、最長滑走距離6km。コースバランスは初級40%/中級50%/上級10%です。中級コースが多いですね。
◆アクサマーリツム
ステューバイと同じく、とても人気のあるエリアです。冬季オリンピックで、アルペンの回転、大回転、滑降などのコースがありました。リフト10、1583~2340m。スノーパークやハーフパイプもあります。コースバランスは初級10%/中級60%/上級30%となっています。
朝:ホテル
昼:-
夕:○
インスブルック
4 終日:フリースキーとなります。
◆ムッテラーアルム
インスブルックから20分ほど、近く、小さい規模。中級コースが多く、ファミリーなどが多いようです。リフト4、最長6km。920~1887m。インスブルックの街を一望できます。
◆キュータイ
スキーエリアが高く、コンディションがいいと評判。インスブルックから30kmほど。60分ほどかかります。ワールドカップの回転も行われています。2020~2520m、リフト12。中級者コースが2/3以上というゲレンデコースとなっています。
◆ランガーコフル
インスブルックから12km、30~40分。小さい規模ですが、814~1939mと標高差は他のエリアと遜色はありません。初級、中級向けがほとんどです。ボブスレーのコースもあるそうです。
============================
インスブルックの街はかなり大きく、スキーをしない日でも、十分に観光などで楽しむことができます。
●街中では、凱旋門、旧市街、黄金の小屋根、大聖堂、王宮など、みどころがいろいろとあります。
●また、郊外には、スキー場への途中で、ヨーロッパで最も高い地点にあるアルペン動物園がありますし、オリンピックの舞台にもなった、ベルクイーゼルジャンプ台もあります。
●1月など、ワルツの発祥地であるインスブルックでは、舞踏会がさかんに行われます。
●ショッピングも充実しています。色々なブランドショップもありますし、リーズナブルなお店も。クリスタルで有名なスワロフスキーの本店もあります。
朝:ホテル
昼:-
夕:○
インスブルック
5 終日:フリースキーとなります。
インスブルックは、オーストリア西部、チロル州の州都です。人口およそ12万人。街の標高は574m。昔から、ヨーロッパアルプスの交通の要衝として、栄えてきました。
名前のインスブルックというのは、イン川にかかる橋、という意味です。夏も冬も、山岳リゾートの代名詞として人気があり、冬季オリンピックも2度、開催されています。
街の周辺にある9ヵ所のスキーエリアで日替わりスキーを楽しんで下さい。5日間のリフト券とシャトルバスのチケット付き。
雄大な山々を眺めながらのスキーは、皆さんをオーストリアンスキーバカンスに引き込んでくれます。1度行ったら、日本でのスキーの2倍3倍は楽しむことができます。海外スキーの大きな魅力です。
朝:ホテル
昼:-
夕:○
インスブルック
6 終日:フリースキーとなります。
◆ゼーグルベ・ノルトパーク
街のはずれから、ケーブルカーなどで行ける、お手軽スキーエリア。860~2256m。エリアは小さいですが、中級、上級向けのコースになっています。インスブルック周辺のパノラマを眺望できるポイントでもあります。
◆パチャコーフェル
インスブルックから数キロ。オリンピックの男子滑降コースのあるエリア。リフト9。900~2250m。初級、中級コースの割合が多いです。
◆グルンゲッツァー
インスブルックから12km。周辺エリアでは最長の15kmロングランができるエリア。950~2304m。リフト7。中級コースが多いです。となりのパチャコーフェルとは連絡シャトルで結ばれています。
◆ステューバイ氷河
ヨーロッパでも有名な氷河スキーエリア。インスブルックからおよそ40km、シャトルバスで60分ほど。1750~3210m。リフト20、コース総延長110kmと規模はかなり大きいです。初級50%/中級40%/上級10%というコースバランスです。滞在中、1度は訪れたいですね。
◆シリック2000
ステューバイ氷河に行く途中にあるエリア。40分ほど。1000~2230m。リフト9、最長滑走距離6km。コースバランスは初級40%/中級50%/上級10%です。中級コースが多いですね。
◆アクサマーリツム
ステューバイと同じく、とても人気のあるエリアです。冬季オリンピックで、アルペンの回転、大回転、滑降などのコースがありました。リフト10、1583~2340m。スノーパークやハーフパイプもあります。コースバランスは初級10%/中級60%/上級30%となっています。
朝:jホテル
昼:-
夕:○
インスブルック
7 朝:ホテルを出発。混載車でインスブルック空港へ(20分ほど)。
11:10、国内線904便でウイーンへ。
12:15、ウイーンに到着。乗換え。
13:15、オーストリア航空051便にて、空路帰国の途へ。
朝:ホテル
昼:-
夕:機内食
機中泊
8 朝:08:30、成田空港に到着。
お疲れ様でした。
朝:機内食
昼:-
夕:-
コース概要
検索コード 2015skiaus-i08dlx5s 出発地 成田
日程数 8日間 値段帯
座席クラス エコノミークラス
目的地都市 [オーストリア] インスブルック
旅行条件
利用予定ホテル [1~6日目] 5星クラス、ホテルヨーロッパ2名1室
利用予定航空会社 オーストリア航空
添乗員 現地係員がお世話致します
最少催行人数 2名
旅行企画・実施 株式会社スノーアンドマウンテントラベル
お問い合わせ
お問い合わせ有効期間 2014年10月13日~2015年03月31日

お問合せはこちらから

(個人旅行、観光ツアー) ≪スイス、フランス、 ヨーロッパアルプス3大名峰9日間≫ (毎日出発、2名様催行、延泊可能、アレンジ追加手配可能なフリープラン) ユングフラウ、モンブラン、マッターホルンを効率よく回るコースです。登山列車で標高3454mのユングフラウヨッホ、フランスへ渡りロープウェイで標高3842mのエギュードミディ、そこから氷河を超えてイタリアの標高3466m、エルブロンネまで。 登山列車とロープウェーで標高3820mのマッターホルングレイシャーパラダイスまで。雄大な景色をお楽しみください。 人気NO1、エミレーツ航空利用 (L)クラス限定コース


(個人旅行)(観光ツアー)≪ニュージーランド、( ロードオブザリング)の撮影地をめぐる 8日間≫(毎日出発、2名様催行、延泊可能、変更可能なフリープラン)映画の中の美しい風景、それらは全てニュージーランド国内で撮影されました。北島・南島に点在している撮影地を効率よく巡るツアー。映画ロケ地とニュージーランドのダイナミックな景色を楽しめる、LOTRファンにとっては垂涎のツアーです。 空港⇔ホテル間は係員がご案内します。初めての海外旅行でも安心です。≪ニュージーランド航空(S)クラス限定≫


(個人旅行)(観光ツアー)(ニュージーランド見どころ満載の7日間)≪クインズタウン、テカポ、ミルフォードサウンド、クライストチャーチ7日間≫(毎日出発、2名様催行延泊可能、変更可能なフリープラン) 往路のオークランド空港での乗り換え時、国内線のターミナルへご案内、クインズタウン空港→ホテル間の送迎、ホテルチェックイン、クライストチャーチホテル→空港への送迎、搭乗案内など、現地係員が案内しますので、初めてでも安心。≪ニュージーランド航空(S)クラス限定≫


(個人旅行)【海外スキー】
(ニュージーランドスキーツアー)(ニュージーランド クイーンズタウン オークランド 6日間)個人旅行、毎日出発、延泊可能、変更可能なフリープラン  女王が住むのにふさわしいほど美しいリゾート、クインズタウンにステイし、優雅なリゾートライフとスキーを楽しむプランです。 最低日数6日間から可能, 往路のオークランド空港での乗り換えターミナル案内、空港⇔ホテル間の送迎、ホテルチェックイン、帰国時の搭乗案内など、現地係員が案内しますので、初めてでも安心。

新着情報
  • 過去のツアー
  • 各国基本情報
  • Q&A
  • Q&A
  • お客様の声
  • お申込の手順
  • 会社概要
PAGETOP